鬼滅の刃最終回の子孫は誰の子供?結婚相手をまとめてみた!

鬼滅の刃の最終巻が発売されましたね。

最終回までの話にカットされていたお話も足されていてとても感動した最終巻でした!

最終話は大正時代から現代へ時代が移って、なんと最終回は各キャラクター達の子孫のお話になっていました。

ということは、結婚相手がいるということになり大変騒然としましたね。

まさかの展開に色々な声が飛び交いました。

どんな声があったのでしょう、そして結婚相手や子孫はどうなっているのか。

気になりますよね。

そこで、今回は鬼滅の刃最終回の各キャラクターの結婚相手と子孫をまとめたいと思います。

 

最終回でキャラの結婚相手が判明!?

鬼滅の刃最終回では子孫達の日常が描かれている内容となっていましたよね。

そこに登場するキャラクター達の名前や顔の特徴から、誰と誰が結ばれて、その子孫の子達なんだなってことが結構一眼でわかります。

結構意外な事実もあったりして、この時代までに何があったのかな〜ととても興味が湧きました。

早速その結婚相手や子孫についてまとめて考察してみましょう!

 

キャラごとの結婚相手をまとめてみた!

最終巻にも吾峠先生のイラスト付きでまとめが載ったことで、子孫達の先祖が誰だったかが判明しています。

転生組ではないかと言われていた子もはっきりしていますね。

以下がその結婚相手まとめとなります!

 

炭治郎とカナヲ

炭彦(すみひこ)とカナタが子孫として登場しています。

この2人の見た目からも炭治郎とカナヲの子孫ということがすぐわかりますよね。

炭治郎とカナヲは最後まで生き残った同期でした。

最終戦で鬼になった炭治郎はカナヲに傷をつけてしまっています。

それを最終回付近でも気にしているシーンがあったので、最終的に責任をとったんでしょうね。

恋愛下手そうな炭治郎なので、善逸や禰豆子の手助けもあったかもしれないですね。

炭治郎はこうと決めたら絶対やり通す性格でもあります。

また、大正時代の男の人は責任感が強いので結婚という形をきっちりとったのではないでしょうか。

 

善逸と禰豆子

善輝(よしてる)と燈子(とうこ)が子孫で登場しています。

こちらも見た目から善逸と禰豆子の子孫だな〜というのがすぐわかりますね。

もともと善逸は禰豆子一筋でしたから結婚するだろうなというフラグが一番立っていた二人です。

善逸は最後は炭治郎の家で禰豆子や伊之助達と同居していましたし、二人が離れ離れになることもなく成就したんですね。

結婚できて良かったね〜。という感じです。

この子孫達もかなり近所に住んでいるようで、親戚となった炭治郎と善逸の家族が現代でも仲良くしていたのはとてもほっこりしました。

 

伊之助とアオイ

嘴平青葉(はしびらあおば)君の顔が完全に伊之助ですね。

伊之助とアオイの曽孫ということがわかっています。

炭治郎や善逸が子孫なのに対して曽孫という書き方に違いが何かあるのでしょうか。

曽孫以上の子供を子孫としているのかなと、ちょっと考えました。

そう考えると、伊之助とアオイが晩婚だったのかな、と思われます。

ツヤツヤどんぐりをたくさんあげる位にはアオイのこと好きだったでしょう。

また、アオイにはご飯を作ってくれるお母さん的なものも感じていましたよね。

そこが恋愛、結婚に行くまではやはり時間もかかったのかな?と思います。

伊之助には痣が出ていなかったと言われていますし、時間はゆっくりあったと思いますしね。

 

義勇と???

義一(ぎいち)君が子孫ということが判明して、義勇さんが子孫を残したことが分かりました。

これ結構衝撃的でしたよね。

そして結婚相手は不明です。

週間少年ジャンプで連載している時は、この義一君はおそらく転生なのでは?と言われていました。

しかし子孫となると義勇さん直の子孫という可能性が高くなります。

お姉さんも鬼に殺されていますし、両親もいなかったはずです。

親戚がどこかに残っていた?と考えるとまた違う方向になりますが…。

また、義勇さんは痣が21歳の時に発現しているので、25歳前後に亡くなっていると思われます。

自分が死ぬとわかっていて、結婚相手を作るということになるため、結婚自体考えないではないかなと思っていました。

ですが、義勇さんも家族を失っている悲しい過去があります。

そのため、亡くなった姉の変わりに自分が家族を作るという思いがあったのかなとも考えました。

それに、平和な世界で穏やかそうに過ごしている義勇さんの姿がかなりイケメンなため、世の女性がほっておくはずがないですね。

 

実弥と???

実弘(さねひろ)さんも義一君同様、当時は転生ではないかと言われていました。

玄弥そっくりの後輩と一緒に警察官をしていますし、同時期に弟と生まれ変わった説が濃厚でした。

しかし実弥の子孫だったということが判明。

結婚相手は不明です。

確かに実弥は、弟の玄弥が鬼に関わることなく、普通に結婚して幸せに暮らしてほしいと願っていましたね。

弟のためにも自分が生きていた証を残すという考え方になったのでは、と考えると子孫が残っているのは納得できます。

実弥は鬼殺隊時代は相当危ない男に見えましたが、鬼のいない世界で普通に暮らしていたら、男っぽい好青年に見えるのでモテることは間違いないですもんね。

 

煉獄千寿郎と???

こちらは桃寿郎(とうじゅろう)君がもうまさに煉獄家の子孫って丸分かりの子です。

煉獄家の生き残りは父の槙寿郎(しんじゅろう)と弟の千寿郎(せんじゅろう)でした。

年齢などを考えれば千寿郎の子孫説が濃厚だろうと考えられていました。

また、あまりにも桃寿郎君が煉獄さんそのものなので、煉獄さん自体が転生したのでは?という仮説も考えられていましたね。

煉獄家はきちっとした家でしたし、家族の大切さを身にしみてわかっていた千寿郎君です。

家を継承していくだろうというのは容易に想像できるので、子孫というのは納得です。

そして結婚相手は不明ですね。

しかし、奇跡的なのは、煉獄さんの生まれ変わりのような桃寿郎君と、炭治郎の子孫の炭彦君が同じ時代の同級生で出会っていることです。

煉獄さんが生きていて、炭治郎と一緒に切磋琢磨するところを望んでいた人も多いと思うので、この出会いは胸熱展開ですよね。

 

宇随天元と3人の嫁

宇随さんは嫁が3人いましたから子孫がいそうですよね。

天満(てんま)君が子孫として登場しています。

当時は転生したと思う人も多かったようですね。

最終巻で宇随天元の子孫であることが明記されていました。

兄弟は7人いるようですが、一人の奥さんが全員産んだんですかね。

宇随さんそっくりのイケメンでオリンピック選手で活躍されているようです。

さすが忍びの家系!

 

伊黒小芭内と甘露寺蜜璃

この二人は名前はわかりませんが、明らかに伊黒さんと蜜璃ちゃん!

転生して約束通り夫婦になったようですね。

これはすごくうれしくてほんわりします~(^^♪

カナタ、燈子、善輝の通学路付近にある定食屋さんを営んでいるようです。

しかも子供も5人いるとか!

幸せになっていてほんと良かったですよね。

 

縁壱とうた

このご夫婦らしき二人はコミックス23巻で書き足されていた二人です。

後ろ姿ですが縁壱さんと笑顔のうたさんが子供を二人連れて歩いていますね。

仲睦まじい親子と注釈されているので夫婦で間違いない思います。

縁壱さんとうたさんも悲しい結末となっていたので、この二人の転生も嬉しい!

現代で幸せになれてると思うと自然と笑顔になりますね。

 

他のキャラクター達はどうなった?

他のキャラクターは子孫ではなく転生者として登場していました。

 

胡蝶カナエ・しのぶ

名前はありませんが、セキレイ女学院の美人姉妹として登場しています。

見た目から胡蝶カナエ・しのぶ姉妹で間違いないようです。

義照いわくめっちゃいい匂いなんだとかw

姉妹仲良しだったので姉妹で転生しているとしたら、絆がとても深いですよね。

 

時透無一郎・有一郎

霞柄ブランケットをかけられてベビーカーですやすやしながら登場していました。

前髪の形がそっくりなので、無一郎と有一朗の兄弟だなとわかると思います。

この二人も双子で転生しているのが嬉しいですね。

 

悲鳴嶼行冥

悲鳴嶼さんはピンクのエプロンをした保父さんとして登場しています。

柱になる前も自分のお寺で子供たちをお世話していたので、転生して保父さんをしているところがぴったりですね。

 

錆兎と真菰

二人に名前はありませんが、錆兎と真菰にそっくりです。

義一君の親友として転生しているところに感動しました。

また、同じスイミングスクールらしく水が関係して出会ってるのが楽しい!

 

この他にも鬼殺隊の仲間であった村田さん達や刀鍛冶の里の面々も子孫が残っていました。

平和な世の中で家族をもって幸せに暮らしていったのかなと思います。

 

最終回についてSNSの反応!

この結婚、子孫という事実に対してSNSでは色々な意見が出ていました。

意見が賛否両論いう感じなのでちょっとまとめてみたいと思います。

 

良かった・感動したという皆さん

鬼滅の刃自体が【想いは人を繋ぐ】をテーマにしています。

このテーマ通り、未来へ想いと人が繋がっていった流れはやはり感動的だと思いました。

結婚、子孫ということより、キャラクターが幸せになってくれていてとても嬉しい、良かったという気持ちを皆さん持ったようですよね。

またここには意見としてありませんが、この最終回を経て、自分ちゃんと生きているかな、明日からもちゃんと生きようと思った人もいるようです。

 

受け入れられない・無理という皆さん

こちらは、推しキャラが人のものになったという事実が、やはり許せない気持ちからでしょうね。

キャラクターに対して対自分である人や、理想のキャラ同士でくっついて欲しい人もいると思うので、そこを打ち砕かれる悲しみがあるわけですね。

また、そもそも好きなキャラの結婚・恋愛事は読みたくないという人達も多数いると思います。

作品自体の最後にキャラがくっつくラストを迎えた作品も今まであると思いますが、その終わり方がそもそも嫌いな人もいるんですね。

鬼滅の刃はファン層が幅広いので、終わり方の賛否両論の幅も大きいのではないかと感じました。

 

まとめ

さて、今回は鬼滅の刃最終回の各キャラクターの結婚相手と子孫をまとめてみました。

炭治郎と善逸や伊之助が、最後に一緒に住んでいたので、家族になれたのは結婚関係なく嬉しいですよね。

皆家族を失っていましたからね。

他のキャラクターも家族を失った人達ばかりなので、家族を持てたということは良かったなと素直に思える部分でした。

そしてこの最終回に対しての皆さんの反応は賛否両論でした。

どちらの気持ちもわかるな〜と皆さんの反応を見ていました。

筆者も義勇ファンですので、子孫という言葉は結構なパワーワードでしたよw

これで作品は本当に終わりのようですが、子孫の子達の話ももっと読みたい!そんな気持ちになりました!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です