胡蝶しのぶと冨岡義勇の会話まとめ!2人の関係や嫌われてる理由は?

鬼滅の刃に登場する胡蝶しのぶ冨岡義勇は共に人気のキャラクターですよね。

この二人はおしゃべりするシーンが結構あるんですが、その会話が面白いと話題になっています。

無口でクールなイメージのある義勇さんが会話できると思えないのですが、一体どんな話をするんでしょうか。

しのぶさんも静かな笑みで毒舌を吐くので、何を義勇さんに言うのか面白そうですよね。

また、仲が良いのかどうか二人の関係も気になります!

そこで今回は、面白いと言われている胡蝶しのぶと冨岡義勇、二人の会話をまとめてみたいと思います。

 

胡蝶しのぶと冨岡義勇の会話が面白いw

胡蝶しのぶ冨岡義勇の会話がいつも面白いと話題になっています。

無口でクールという印象の義勇さんと会話が出来るしのぶさんがすごいのかもしれないですw

二人の会話についてどんな風に話題になっていたか、SNSの反応を少し見てみましょう。

SNSの反応↓

二人の会話がかわいくて面白いと評判のようですね!

声の掛け合いが漫才のようだという感想もw

会話のテンポが絶妙に面白いんでしょうね。

次で二人の会話を見てみましょう!

 

胡蝶しのぶと冨岡義勇の会話まとめ!

胡蝶しのぶと冨岡義勇、二人が会話するシーンは柱合会議や任務中が多いようでした。

なぜか二人の会話が毎回面白いんですよねw

しのぶさんと義勇さんの会話をまとめてみましょう。

 

那田蜘蛛山(なたぐもやま)任務

先に数名の剣士が派遣されましたが、増援が必要ということで二人は親方様から向かうよう言われます。

 

任務前の二人の会話

任務前にしのぶは「鬼も人も仲良くすればいいのに」と義勇に話しかけます。

義勇は「鬼が人を喰べる限りは無理な話」と会話を終わらせました。

しかし、しのぶさんはその答えがつまらなかったのか、何度も「ねえそう思いませんか?」と義勇をつんつん突ついています。

義勇は真っ直ぐ前を向いて微動だにしませんでした。

面白い答えが出るまでしのぶさん辞めるつもりなかったんですかねw

 

那田蜘蛛山での会話

義勇が炭治郎と会話をしている時でした。

炭治郎がかつて助けた少年と、禰豆子が鬼になった妹だと気がついた時、しのぶさんが禰豆子を襲おうとします。

 

俺は嫌われていない

しのぶの刃から炭治郎と禰豆子を守る行動をとる義勇さんに、しのぶさんは疑問を投げかけます。

しのぶ「鬼と仲良くすることはできないって言ってたくせに、どうして邪魔をするんですか?」

「そんな風だからみなに嫌われちゃうんですよ?そこをどいてください」

鬼を目の前に義勇がぼーっとしていると思ったしのぶさんは助けに入ったつもりでした。

また、しのぶは鬼を庇った義勇に対して、どういうつもりなのか疑問を投げていますが、

義勇「俺は嫌われていない」

なんと義勇さんの返答は嫌われている問題に対してでしたw

斜め上の回答にしのぶさんも炭治郎も、え、そこ?となっています。

ですが、しのぶの毒舌は負けることなく華麗なツッコミを送り返しました。

しのぶ「そのことですか…、嫌われているって自覚、無かったんですね、余計なことを言ってしまったようで、申し訳ないですね」

義勇さんも流石にその言葉にはショックだったようで黙っちゃいましたw

 

隊律違反です冨岡さん

義勇さんは炭治郎と禰豆子を逃します。

鬼を見逃すのは隊律違反ではないかと笑顔で静かに怒るしのぶさん。

追おうとしたであろうしのぶさんを、義勇さんはヘッドロックで足止めしています。

しのぶさんは鬼殺妨害をしている理由について「これ、どういうつもりですか?」と義勇さんに尋ねました。

しかし、義勇さんはめんどくさそうな顔をして沈黙が続きましたがやっと口を開きます。

義勇「確かあれは二年前…」

まさかそんな昔から全部話すつもりなのかと吹き出すポイントですね。

しのぶさんも呆れて「嫌がらせですか?嫌われていると言ったこと根に持っているんですか?」とつ突っ込んでいます。

義勇は心外!という顔をし、ショックを受けたようですw

その時隙ができたのか、しのぶが義勇さんに攻撃をしようとするというシーンでした。

 

口下手の水柱

鬼滅の刃・冨岡義勇外伝での会話です。

義勇さんは一人任務で登場しています。

しかし、非公認の鬼殺隊を名乗り、刀を持っている怪しいやつとして村人達に拘束されそうになっていました。

それをたまたま薬の買い付けで来ていたしのぶさんが見つけます。

つんつんと突きながら義勇に話しかけに行きました。

しのぶ「偶然ですね、口下手が相変わらずで安心しましたよ」

完全に口下手弄りのしのぶさんw

代わりに説明をしますかと申し出ますが、義勇は「自分でなんとかするので問題ない」と断ります。

すでに縄でぐるぐる巻きにされており完全にお縄になっている義勇さんw

「それどうにもなりませんよ」

と、しのぶさんもつっこんでいますw

しのぶ「冨岡さんは人と話す努力をもっとするべきです、そんなんだから皆に…」

義勇「…皆になんだ?」

嫌われちゃうんですよを最後まで言わないしのぶさんと、それに気がついていない義勇というシーンでした。

しのぶさんとの会話で義勇さんの無口でクールキャラがだんだん崩壊していきますw

しのぶさんもそれがわかっていて、弄り倒している!という感じですよね。

 

胡蝶しのぶと冨岡義勇の関係とは?

胡蝶しのぶと冨岡義勇の二人の会話が面白くて可愛かったですね。

そんな二人ですが実際どんな関係なのか少し考察してみたいと思います。

 

柱としての同僚

まず一番確実なのは、胡蝶しのぶと冨岡義勇は鬼殺隊・柱の同僚の関係であるということです。

 

任務が一緒の時が多い

原作では親方様に増援任務を命じられて、那田蜘蛛山へ向かっています。

また、外伝では薬の買い付けに来ていたしのぶさんが、義勇さんの任務に加勢をしていました。

二人一緒の任務になる事が多かったみたいですね。

柱の仕事は刑事のように二人一組ということでなく、鬼の強さによって采配されているようです。

しのぶさんは鬼殺隊では医師のような役目もしているので、救援部隊として他の柱と一緒に向かうことも多かったかもしれないですね。

 

柱としては冨岡義勇が先輩

ちなみに、柱になった順ですが、義勇が先になっており、しのぶはまだ柱ではなかったようです。

これは風柱の不死川実弥が柱になった時、義勇は既に柱でしたが、その場にはしのぶはおらず、姉のカナエが花柱として柱合会議に参加していたことからわかります。

義勇さんの方が柱としては先輩というわけですね。

しかし、しのぶや、後から柱になった実弥、小芭内の態度を見ると、先に柱になったから先輩、後輩のような序列は元からないのかもしれません。

しのぶさんは関わっていくうちに義勇の天然ぶりに気づき、今の毒舌を言ってもOKという関係になったんですかねw

 

夫婦漫才みたいw

この二人の会話ですが、もともと口数が少ない義勇さんに、しのぶさんが絡み倒すという図が多いですよね。

義勇さんは無口ですが、心の中ではめちゃくちゃ喋っている時がありますw

その中で返答に選ぶ言葉のチョイスが面白いというか、ちょっと下手くそなんです。

義勇さん今その返答?という言葉に対して、即座に毒舌で返すしのぶさん。

その会話はもう天然ボケの義勇と、毒舌ツッコミのしのぶでまるで夫婦漫才のようだと思いました。

 

胡蝶しのぶからみた冨岡義勇

胡蝶しのぶからみた冨岡義勇はどんな人物なのでしょうか。

 

義勇は天然ドジッ子!?

しのぶさんは義勇さんのことを天然ドジッ子だと思っているそうです。

こちらはコミックス5巻の巻末に載っている大正コソコソ噂話で明らかになっています。

しのぶさんは義勇さんと話す時によく「そんなんだから」、「相変わらず」という言葉をつけていますよね。

毒舌を吐くことの方が多いしのぶさんですが、義勇さんに「言葉が足りなすぎる」と説明を促したりもしています。

天然ドジッ子で会話も下手くそな義勇さんのことを、少なからず心配しているのかなと思いました。

義勇さんは対鬼だとすごい強いので安心して任せられろうですが、対人間の不器用さが半端ないですよね。

その義勇さんのほっとけない感じが気になっちゃうんだと思います。

18歳のしのぶさんに心配される21歳の義勇さんw

これすごいかわいい関係ですよねw

 

冨岡義勇からみた胡蝶しのぶ

義勇さんから見たしのぶさんの印象は、

  • よく話かけてくれる人
  • 努力家で真面目だと思っている
  • 時々顔色が悪いことがあるようだ

でした!

こちらは2020年ジャンプフェスタの鬼滅の刃コーナーでの最新情報です。(鬼滅の刃公式ファンブック第二弾に掲載されるようです。)

しのぶさんの毒舌は気にならず、話しかけてくれることは嬉しかったのがかわいいw

顔色まで気にしていて義勇さんしのぶさんのことよく見ていますね。

同僚の中でもかなり身近な存在というのがこれでわかりました。

場合によっては好き寄りと考えられる回答ですね!

 

ぎゆしのとは?

このかわいい二人の関係にキュンとする人もとても多く『ぎゆしの』とカップリングされファンも多いようです。

しのぶさんが義勇さんをかまっていたり、指でつんつん突ついたりしていたので、しのぶさんもしかして義勇さんのこと好き?と思えなくもないですね。

見た目も美男美女で、任務も一緒のことが多く、二人が付き合っていたら楽しいかもしれないですw

対する義勇さんは無口を貫いているので、反応は二次創作で無限に広がります。

しかし、真相はわからぬまま、しのぶさんは上弦の鬼に殺されてしまいました…。

最終回で二人が揃っていたら、もしかして二人が後に結ばれた、なんていうエンディングもあったかもしれないですよね。

 

冨岡義勇が嫌われている理由は?

冨岡義勇は胡蝶しのぶから皆に嫌われていると言われていましたね。

本人は嫌われていないと言っていましたがw

どんなところが嫌われてしまうんでしょうか。

 

義勇が嫌われてしまう理由

義勇さんの嫌われてしまう理由を考えてみました。

  • 無口では済まされない言葉の足らなさで誤解を生んでしまう。
  • 言葉が足らない上に、言葉のチョイスが下手なのでますます誤解を生んでしまう。
  • 自己評価が低いことが伝わらないため、自分はお前達とは違うという言葉が、見下してると勘違いされてしまう。
  • 自分は柱に相応しくない人間と思っているので、柱合会議を途中退室しようとして非協力的と思われていまう。

など、コミュニケーション能力が低すぎて、ことごとく誤解を招いてしまい嫌われる理由を作ってしまっているからのようです

不死川実弥と伊黒小芭内に関してはこの誤解をもろにしており、嫌われてしまっているようです。

他の柱から嫌われていたかは、はっきりとはわかりませんね。

では、しのぶさんは義勇さんのことを嫌いだったのでしょうか?

 

しのぶが義勇を嫌っていたかどうか?

しのぶさんが義勇さんを嫌っていたかどうかで考えると、結論は嫌いではないと考えました。

しのぶさんは義勇さんに毒舌もいいますし、はっきりと嫌われている自覚がなくてかわいそうと言っています。

しかし、嫌いだったら任務を手伝ったり、一緒に食事をするようなことはしないと思ったからです。

また、よく喋りかけていますし、反応がないとつんつん突いて返答を待ったりしています。

嫌いだったらまずやらない行動ですよね。

言葉でも、暗にこのような人だから仕方がない、もっとわかるように話すべきだと促すこともしています。

しのぶさんは義勇さんのコミュ障な部分をわかっており、心配しているような気遣いかと思いました。

これらの事柄、行動からしのぶさんは義勇さんを嫌っているのではなく、理解し心配しているんだと思います。

 

まとめ

さて今回は、胡蝶しのぶと冨岡義勇、二人の会話をまとめてみました。

コミュ障義勇と毒舌しのぶの会話が、まるで夫婦漫才みたいで面白かったですよね!

しのぶさんが義勇さんのことを天然ドジッ子だと思って接しているのも可愛かったですw

言葉足らずで柱のみなさんに嫌われている義勇さんですが、しのぶさんがその義勇さんを理解して心配しているようでしたね。

義勇さんも話しかけてくれていることが嬉しいようなので、なかなか二人は良好な関係なのではと思いました。

原作は終わってしましましたが、ファンブックの発売などもありますので、また二人の新たな情報があるといいですよね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です