鬼滅の刃の煉獄杏寿郎の死亡シーンを紹介!映画も見逃せない!

鬼滅の刃の炎柱である煉獄杏寿郎

兄貴分的な存在で、面倒見がいい、熱い人物でしたよね。

最初の柱合会議ではちょっとイカレタ人かと思いましたが、すみません間違いです。

すごいいい人でした!笑

そんな、人気の高い煉獄さんですが、無限列車編で死亡してしまうんです。

最後誰にやられたのでしょうか?

死亡シーンも気になりますよね。

ということで、今回は鬼滅の刃の煉獄杏寿郎の死亡シーンについて詳しくまとめていきたいと思います!

 

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎の死亡シーンは漫画の何巻何話?

煉獄さんの死亡シーンは戦闘シーンも含めると、8巻63話~8巻66話になります。

悲しい最後ですが、感動しますし、炭治郎の心境に大きく関わってくる回なので、読む価値は十分にありますよ!

これから文字バレで煉獄さんの死亡シーンを書いていきますが、漫画もみたい方は上の巻数を参考にして読んでみてください。

 

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎の死亡シーンを紹介!

鬼滅の刃の煉獄さんの死亡シーンについて詳しく紹介していきます。

これから漫画で読もうと思っている方はネタバレになるので気を付けてください!

では、どうぞ!

 

突然現れる猗窩座

下弦の壱・魘夢を倒した炭治郎、伊之助、善逸含む煉獄さん達の前に上弦の参・猗窩座が突然現れます

猗窩座は炭治郎を殺そうと、攻撃を始めました。

煉獄さんは炭治郎をかばうように技を出し、猗窩座を止めます。

 

鬼に勧誘される煉獄さん

そして、猗窩座は煉獄さんの強さは自分が求めている至高の領域に近いと言い

「鬼にならないか?鬼になれば老いもせず、何年でも鍛錬でき強くなれる」

と煉獄さんを鬼に勧誘します。

しかし煉獄さんは

  • 老いることも死ぬことも儚い人間の美しさ
  • 猗窩座とは価値観が違う
  • どんな理由があろうと鬼にはならない

といい、猗窩座の提案を一刀両断しました。

 

煉獄vs猗窩座

煉獄さんの答えに猗窩座は、「そうか、鬼にならないならのだったら殺す」と言い、戦闘が始まりました。

それは、炭治郎も目に負えない程速く、すさまじい闘気がぶつかり合う高次元の戦いでした。

猗窩座と煉獄さんは最初は互角の戦いを繰り広げます

 

猗窩座の技に打ち負ける煉獄さん

しかし、猗窩座の技の方が煉獄さんよりも一段上だったのか、攻撃を食らってしまいました。

そして、煉獄さんは

  • 左目がつぶれる
  • あばら骨が砕ける
  • 内臓が傷つく

など死を間逃れることが出来ない程の重症を負ってしまったのです。

しかし煉獄さんは「自分の責務を全うする!ここにいる人は誰も死なせない!」

といい、猗窩座に向かっていきます。

瞬間すさまじい闘気がぶつかり合いました。

そして、猗窩座の腕にみぞおちを貫かれた煉獄さんの姿が…。

煉獄さんの攻撃で猗窩座は、左頭部、左腕を欠損しましたが鬼なので、すぐに回復してしまいます。

 

母との会話を思い出す煉獄さん

そんな中、煉獄さんは母との過去の会話を思い出していました。

母は

  • 杏寿郎が人より強く生まれたのは弱い人を助けるため
  • 生まれつき人よりも多くの才能に恵まれた者はその力を人のために使わなければならない
  • 弱い人を助けるのは強い人の責務

と小さい煉獄さんに言い聞かせます。

そして

  • 自分はもう長く生きられない
  • 強く優しい子の親になれて幸せだった

と涙ながら煉獄さんを抱きしめていました。

煉獄さんはこの会話を想い、ここで諦めてはだめだと刀を強く握ります。

 

猗窩座の頸に刀をかける煉獄さん

強く握りしめた刀を煉獄さんは、猗窩座の頸にかけます。

そして、頸を切ろうと、渾身の力を込めました。

猗窩座の頸からは、たちまち血があふれ出します

これだけの重症で恐ろしいほどの力が出る煉獄さんに猗窩座は驚きを隠せない様子。

そのうちに、夜明けが近づいてきます。

焦った猗窩座は、煉獄さんのみぞおちから腕を抜き、逃げようとしました。

しかし、煉獄さんの猛攻により腕が抜けません。

そのまま煉獄さんは刀に力を入れ続け猗窩座の頸を半分まで斬ります

 

猗窩座逃げる

そんな煉獄さんの戦いを見た炭治郎が伊之助に

「煉獄さんのために動け!」

といい、伊之助に猗窩座に向かっていくよう指示しました。

伊之助は猗窩座に向かって技を放ちます。

その瞬間、両腕を犠牲にし、頸に刀が刺さった状態で猗窩座はその場から逃げました

 

煉獄さん死亡する

やっと戦いが終わった煉獄さんの傷を見て、炭治郎は泣きながら心配します。

そんな煉獄さんはもうすぐ死ぬから話を聞いてほしいと語り始めました。

  • 弟の千寿郎に自分の心のまま正しいと思う道を進め
  • 父には体を大切にしてほしい

と伝えてほしいと炭治郎に頼みます。

そして、「人間のために戦った禰豆子を鬼殺隊の一員と認める、胸を張って生きろ」と宣言しました。

最後に、炭治郎、伊之助、善逸の

「もっと成長しろ、そして今度は鬼殺隊を支える柱に君たちがなると信じている」

といいます。

天国から煉獄さんの母親が迎えに来ました。

煉獄さんは

「自分はすべきことを果たせましたか?」

と聞くと、母親は

「立派にできました」

と笑顔で煉獄さんをねぎらいます。

その答えに満足したのか煉獄さんは笑顔で死亡しました。

 

以上が煉獄さんの死亡シーンでした。

悲しいですが、とても感動する最後でしたね。

「鬼殺隊の熱い想いが、先輩である煉獄さんから後輩の炭治郎達に受け継がれた」

そんな感じがする回でした。

 

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎が死亡する映画『無限列車編』も見逃せない!

鬼滅の刃の映画『無限列車編』10月16日に公開されます。

内容は下弦の壱・魘夢との戦いから煉獄さんが死亡するまでの話になるかと。

作画もきれいで、迫力もあるので、漫画とは違った新たな視点で見ることが出来て面白いかもしれません。

音声もつくので、感動も倍になるでしょう!

鬼滅の刃ファンには見逃せませんね。

 

まとめ

今回は鬼滅の刃の煉獄さんの死亡シーンについてまとめてみました。

熱い思いが先輩から後輩に受け継がれるのが分かる、とても感動的な最後でしたね。

漫画の8巻63話~8巻66話に該当するので、気になる方は読んでみてください!

この煉獄さんの死亡シーンが含まれるであろう、映画『無限列車編』10月16日に公開されます

どのように表現されるのか注目です!

終わり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です