ワンピースのイム様は仏がモデル!?正体を考察してみた!

ONE PIECE(ワンピース)のイム様のモデルが仏がモデルって本当なのでしょうか?

90巻の906話で初登場以降全然登場していなく、謎の人物なんですよ。

姿形も真っ黒で男か女かもわからないんです。

また、イム様が見ていた巨大な麦わら帽子も気になるとことですよね。

今回は、そんなワンピースのイム様のモデルが仏なのか、正体を考察してみました。

 

イム様は仏がモデル?

90巻のレヴェリー編で登場した人物、イム様。

パンゲア城内の「虚の玉座」には 誰も座れない玉座がありました。

これは世界の創造主の最初の20人が各国の王達は平等であり独裁欲は持たないという誓い印)です。

ワンピース界の最高の権力者はずっと天竜人だと思っていましたが、天竜人の最高位が『五老星』だったみたいなんですよね。

その五老星が頭を下げて虚の玉座に座っているのがイム様です。

しかも、イム様の存在って世界政府の中でも知っている人物は少ないのではないかと私は考えています。

そんなイム様はその名前から仏様がモデルじゃないのかと考察されています。

そもそもワンピースの世界では天竜人が神と呼ばれていますよね。

ではなぜイム様のモデルが仏とされているのでしょうか?

 

イム様が仏?神と仏の違いとは!?

神とは万物の創造主のことであり、ワンピースでは800年前に世界を作った創造主を天竜人として人々に奉られています。

仏とはさとりの名前らしいです。

さとりには位があり、52の位があります。

また、さとるとは全ての人が本当に幸せになれる宇宙の真理をさとるということらしいです。

五老星(神)が頭を下げていることから、ワンピース界では神より仏が上なのでしょうか?

また、天竜人にも位がありその位の最高位(五老星)の上がイム様で、仏がモデルと言われているのではと思います。

 

仏様=イム様=不老不死?

もしかしたら、イム様は不老不死なのではないでしょうか?

悪魔の実は800年前からきた光月トキがトキトキの実を使っていたことから、800年前から存在していたことがわかりますよね。

ここで思い浮かぶのがローの能力、オペオペの実です。

オペオペの実は海軍が巨額の額を提示して海賊がらもらおうとしていましたよね。

海軍が欲しがるということはその能力もですが、オペオペの実の最大能力不老不死の手術を誰かに施すつもりだったのではないでしょうか?

オペオペの実で一番最初に不老不死の手術を受けたのがイム様だとしたら、イム様が仏説もうなずけますよね!

 

まとめ

今回はONE PIECE(ワンピース)のイム様のモデルは仏様なのか考察していきました。

イム様に関しては謎が多すぎるので、いろいろの考察が出てきましたが、今回は私がこれかな、と思うものを紹介していきました。

イム様の正体が本編でわかるのはワノ国編が終わる頃でしょうか?

これからの展開が楽しみですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です