呪術廻戦のアニメは漫画のどこまで?放送話が何巻までか考察!

呪術廻戦といえば、ジャンプで現在も掲載されている人気作ですね!

アニメ放送が始まり人気に拍車がかかっていますが、漫画どこまでがアニメで放送されるのでしょうか?

アニメでの放送が漫画でいうところの何巻までに相当するのでしょう?

気になるところですね!

というわけで今回は呪術廻戦のアニメが漫画どこまでを放送するのか考察してみたいと思います!

 

呪術廻戦のアニメは漫画どこまで?放送話が何巻までか考察!

呪術廻戦は現在ジャンプの作品の中でも人気の作品ですね!

漫画の作画も綺麗で、特に大人に人気のある印象の作品です。

そんな呪術廻戦ですが、2020年の10月からアニメ放送が始まっています!

時間帯は深夜なのも大人人気が所以でしょう。

内容的にもゴールデンタイムに放送するにはグロすぎるからかもしれませんが^^;

アニメも作画が綺麗で漫画に忠実なこともあり、かなり人気のようです!

そんな呪術廻戦のアニメですが、漫画どこまでを放送するのでしょうか?

まだ放送開始間もないですが、漫画でいうところの何巻までが描かれるのかって気になりますよね!

今回は呪術廻戦のアニメが漫画どこまでに相当するのかを考察してみたいと思います!

 

呪術廻戦のアニメは漫画どこまで放送なのか考察!

それでは早速呪術廻戦のアニメが漫画どこまでを放送するのか考察していきましょう!

 

呪術廻戦は2クール目の放送も決定!

10月より放送が開始した呪術廻戦のアニメ。

呪術廻戦の漫画自体も人気作ということがあり、アニメも放送開始直後から人気なんですよね!

そういった人気もあってか、既に2クール目の放送も決定しています!

アニメは1クールで13話放送されることが多いようです。

なので、呪術廻戦の放送話も全26話程度となると考えられます!

この26話の中に漫画どこまでのストーリーを盛り込んでくるのでしょうか!?

 

アニメ7話まででの放送内容は?

呪術廻戦のアニメで放送されるのがどこまでかを考察する前に、既にどこまで放送されているのか見てみましょう!

現在アニメは7話まで放送されています。

そして、ここまでの放送内容は漫画の2巻、16話までの内容に相当します!

だいたいアニメ1話につき漫画2~3話分が放送されているようなペースですね^^

 

アニメで放送されるのは7巻まで?

既に放送されてきた呪術廻戦のアニメと同じペースでアニメ放送が続くと考えると、26話までは漫画どこまでに相当するでしょうか?

単純に考えると、だいたい漫画7巻くらいになると予想されます!

7巻では特級呪霊『花御』を退けることとなった姉妹校との交流戦が描かれているんですよね。

そこまでのストーリーがアニメで放送される可能性があります。

同じジャンプの人気作でアニメ全26話が放送された鬼滅の刃も漫画7巻までがアニメ化されていました。

だいたいアニメの26話くらいだと漫画でいうところの7巻になることが多いのかもしれませんね!

 

アニメの続きが映画になる可能性も!?

既に大人気の呪術廻戦のアニメ!

ここで1つ気になって来るのは、7巻の交流戦後のストーリーです。

交流戦の後は九相図の兄弟との戦いが描かれるようになるんですが…気になるのはその後です!

その後は人気キャラ五条先生と夏油の過去の話が描かれているんですよね!

漫画だけでなく、アニメも既に人気の呪術廻戦!

そして人気キャラの五条先生の過去のストーリーとなれば、注目が集まること間違いなしです。

もしこの五条先生の過去編が映画化する可能性があるとすれば…!

アニメでは交流戦後の九相図の兄弟との戦いが終わるまで描かれるかもしれませんね。

7~8巻の途中までがここにあたるので、8巻途中からが映画化なんてこともありえるかもしれません!

 

まとめ

今回は呪術廻戦のアニメが漫画どこまでに相当するかを考察してみました!

既に人気で2クール目までの放送が決定している呪術廻戦のアニメ!

漫画でいうところの7巻、もしくは8巻までがアニメで放送されると予想されます。

もしも8巻まで放送となれば、五条先生の過去編が映画館で見られるかもしれませんね^^

鬼滅の刃のような流れもあるので、可能性が意外と高いかも!?

今後も呪術廻戦のアニメの放送から目が離せないですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です